発表者へのご案内

記載内容は2022年6月時点のものです。後日、詳細内容を追記・更新する予定です。

発表方法について

2022年6月時点ではハイブリッド開催を目指して準備を進めておりますが、COVID-19感染症の拡大状況によっては完全オンライン開催に変更となる可能性があります。
発表方法については、現時点においては下記の通り予定しております。

口頭発表(ハイブリッド開催の場合)

口頭発表される方は、原則として発表者は現地に来ていただくようお願いいたします。

口頭発表(オンライン開催に変更となった場合)

感染拡大状況によってハイブリッド開催でなくオンライン開催となる場合も、現地で発表いただき、それをライブ配信および後日オンデマンド配信といたします。

ポスター発表(ハイブリッド開催の場合)

ポスター発表は、ハイブリッド開催の場合は現地でポスターを掲示していただき、かつポスターのPDFまたはパワーポイントのファイルをオンデマンドで閲覧できるようにいたします。
学会当日の発表は、従来のように司会者を置いて1演題ずつ順番に発表する形式ですと密になるため、今回は司会者は置かず、所定の時間のみ発表者がポスターの前に立ち、適宜閲覧者の質問に答えていただく形をとる予定です。

ポスター発表(オンライン開催に変更となった場合)

感染拡大の影響でもしハイブリッド開催ができない場合は、オンデマンドによるファイル閲覧のみとなります。